Blog Detail

今週のフクシ・エントリ! 7/26号 (メルマガ抜粋版)

25 7月 15
SCA 広報
, , , , ,
one comments
Pocket

 
今週のフクシ・エントリ!のロゴです
 
・『今週のフクシ・エントリ!』ふくしば(メルマガ版の再掲です)
 →見出しをクリックすると、各メディアのニュースページにジャンプします
 
 
みなさま一週間のごぶさたいかがお過ごしでしたか?SCAのふくしばです。
 
関東地方は梅雨も明け、また今年も暑い夏がやってきました。学生さんたちはテスト期間を終え夏休みへと突入していく時期なので、私がよく通う母校(大学)の図書館もレポート関連の書籍や過去の実習報告書が並んだ特設コーナーができていました。そこでたまたま自分の実習報告集(もう十数年前なのに!)を見つけてしまって身悶えしたのですが、そんな自分の文章より先生のコメントに救われたよというささいなお話をブログ記事にしてみましたので、よかったらお読みいただければと存じます。
 
 



さあそれでは今週も福祉職なら気にしておきたい「気にするエントリ!」からご紹介してまいりましょう。
 
今週のトップニュースです。福祉新聞はとっても優しい見出しを付けてくれましたが、逆に言うと6割の施設管理者にしか必要と思われてないということです。これは社福のアイデンティティや社会的意義を根底から揺るがす回答として胸に刻んでおかなければならないでしょう。調査結果を掲載している東社協のリンクも貼っておきますので、ちょっとボリュームがありますが通読してみてください。
 
携帯電話キャリアの取り組みとしては、まずKDDIが手を上げて旗振り役になりました。セクシャルマイノリティ市場の取込みを視野に入れ、今後は通信大手も続々と追従していくのではないでしょうか。こういう民間の取り組みから政策へと還元されていけば、社会全体として良い形になっていくのでは。
 
これもかなりショッキングなニュースでした。精神疾患のある受給者の処遇をクリニックとコネのある相談員に任せておけばラクができるという生活保護担当課の怠慢につけ込んだ、悪質な所業です。最近、生活困窮者支援の窓口の新設もあいまって生保の窓口相談業務を外部委託する自治体も増えてきているので、全国で運用体制の見直しが求められそうです。
 
 
ここからは、ふくしばが個人的に気になった「気になるエントリ!」をご紹介します。



【貸主の連合会、物件を紹介 生活保護の受給者、住まい借りやすく:朝日新聞デジタル】 
高齢者や障害者も多い生活保護の受給者ですが、生活保護のケースワーカーなどが支援者たちがしっかり関わっていく体制が整ってさえいれば、逆に生保にかかっていないひとよりもリスクは抑えられる部分もあるとも言えます。住まいは生活の基礎の基礎ですから、空室管理の情報共有のしくみと合わせてどんどん活用していきたいところです。
 
生活場面の最前線で利用者を支える介護職ならではのアクション。もちろん全ての責任をヘルパーに委ねるのは負担が重いので、ケアチームが一体となってそういう体制を支えていくことが必要になるでしょう。「ヘルパーが高齢者の資産を詐取」みたいなニュースも散見される中、こうやって介護職の奏功事例を広めて存在をアピールしていきたいですね。
 
やっていることはとてもシンプルですが、他の地域や支援領域でも活用できるしくみづくりに期待が持てます。しっかり運用マニュアルとセキュリティ対策が整備されて、多くの子どもの支援に活かされればと思います。
 
「福祉事業の運営主は誰がベター?」という議論を促すエントリをまとめて。こういうとき社会福祉法人やNPO法人こそ、積極的に着手すべきという論調が多くなりがちですが、もうひとつ大事なのは市民参加の観点。自分たちの暮らすまちでは、どんな資源があってどんな資源が足りなくて、どんなものがあったら利用したくなるのか、住民目線でまちをとらえて施策を展開できなければ「作って終わり」的に形骸化していくことにもなるでしょう。ぜひ多くの市民を巻き込んでそこにうまく社福法人やNPOも担い手のひとつとして立ち回っていけるカタチを作っていければいいですね。
 
 
はい、そんなこんなで今週はここまで。

「今週のフクシ・エントリ!」は、メルマガではぎゅぎゅっと凝縮した抜粋版をお届けしておりますが、はてなブックマーク(はてブ)やツイッターではこちらで紹介しきれないさまざまな福祉関連ニュースやトピックなども随時取り上げておりますので、お時間のある方はそちらもぜひチェックしてみてくださいね。「はてブ」では、ジャンルごとにタグ分けしておりますので、特定ジャンルのエントリだけをまとめて閲覧することもできますので、ご活用ください。またメルマガ配信のタイミングでSCAサイトにも当コンテンツを再掲しますので、合わせてご覧ください。
 
【今週のフクシ・エントリ! by SCA(はてブ)】

→今までにピックアップしてきたニュースを全て閲覧できます!(リンク切れ除く)

http://b.hatena.ne.jp/sca_fukushi-entry/bookmark
【Social Change Agency ツイッターアカウント】

→はてなブックマークへ取り込んだニュースをツイッターでも同時配信中♪

http://twitter.com/sca20130824
 
★振り返り企画のお知らせ★

近日、上半期分の「今週のフクシ・エントリ!」をSCAメンバーで振り返る座談会を企画中です。この半年で取り上げた800近いのエントリのうち、メルマガ内でご紹介したのは約100エントリ。メルマガで取り上げたエントリを中心に半年分の福祉関連ニュースをざっと振り返っていきたいと思います。お楽しみに!
 
 
それではここまでのお相手は、学生の頃はだいぶ前のめっていたふくしばでした!

それでは皆様、ステキな一週間をお過ごしくださいませ~♪
 
…………………………………………………

ライター・プロフィール

[ふくしば]Twitter:@shiba_csw

社会福祉士。精神障害者グループホームに勤務するかたわらで、親しみやすいキャラクターたちがツイッターで福祉の仕事や資格についてPRする「TEAM*Fuku-Shigo[チーム・フクシゴ]」(http://fukushigo.info)をライフワークとして運営中。SCAでは広報やソーシャルメディア活用、イベントの企画・運営などを担当する。ちなみに今のほうが学生の頃に比べて、(これでも)だいぶ謙虚になったような気がしている。

…………………………………………………
 

1 Comment

  1. 今週のフクシ・エントリ! 8/2号 (メルマガ抜粋版) | Social Change Agency 8月 2, 2015 at 9:35 pm

    […]   ※先週の「今週のフクシ・エントリ!」はコチラ※みなさま一週間のごぶさたいかがお過ごしでしたか? SCAのふくしばです。8月になったばかりですが毎日暑いですね~。夏バテなどしてませんか? 今年は夏の土用の丑の日が「7/24(一の丑)」「8/5(二の丑)」と2度ありますので、うなぎに限らず栄養のあるものを召し上がって体温みたいな気温を乗り切ってくださいね。 【土用丑の日(ウナギの日?)|こよみのページ】http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0700.htmそれでは今週も暑さに負けず、福祉職ならチェックしておきたい「気にするエントリ!」からご紹介してまいりますよ!【ひとり親世帯の貧困率は54.2% (1/2) – ITmedia ビジネスオンライン】 【「子どものいる世帯の生活状況および保護者の就業に関する調査2014(第3回子育て世帯全国調査)」|労働政策研究・研修機構(JILPT)】 厚労省所管の労働政策研究・研修機構が、子育て世帯の生活状況と保護者の就業実態などを調査し、今後の保護者の仕事に対する支援策のあり方等を検討するための基礎資料を収集することを目的に行なった「子育て世帯全国調査」の結果が明らかになりました。暮らし向きの苦しさというのは主観的な部分も大きいですが、多くの子育て世帯が「苦しい」と答えるような世の中で、いったい誰が子どもを積極的に産み育てようとするのかという至上命題のようなものがまとめられています。ぜひご一読いただければ。【保護観察の少年を雇用 全国10の鑑別所、非常勤職員に :日本経済新聞】 【法務省:少年鑑別所において保護観察対象者を雇用することについて】 こういう民間企業での対応が進みにくいところに積極的に取り組んで実績を作っていって、地域や民間企業へフィードバックしていくことこそ行政の本業といえるのではないでしょうか。逆に公務員として雇ってもらえれば生活もある程度安定するから競争率も激しくなっていきそうな気もしてしまいますが、そのへんはどう折り合いつけていくのか今後も注目ですね。【介護保険の負担、2割に引き上げ…8月から60万人 : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)】 8月から介護保険の自己負担割合やホテルコストの減免基準が変更になり、介護現場は膨大な事務処理に追われててんやわんやです。業界の方にとっては春からすでに取り組んでいる「今さら」のエントリではありますが、時期的に改めて。それではここからは、ふくしばが個人的に気になった「気になるエントリ!」をご紹介します。【自由に姿を変える「レゴの義手」で子どもたちがスーパーヒーローに?|ONLINE デジモノステーション】 義手・義足はもちろん、車いすなどの福祉用具ももっとカジュアルになってもいいと思う!障害者スポーツや障害者向けファッションが盛り上がっている流れもありますし、テクノロジーやアパレルを通して障害のあるひとたちとの生活を見つめなおすいい機会になるのではと思います。【長野市、出産・子育ての情報配信 定期的に応援メール – 産経ニュース】 これ、出産や子育てにかぎらずあらゆる分野でどんどん取り入れられたら、行政の福祉制度に対するアクセシビリティがぐんと向上すると思うんですよねぇ。自分のほしい分野の情報をあれこれ組み合わせて、自分のライフスタイルにあったメールマガジンやポータルサイトを構築できたら…あ、これはSCAの仕事ですね、きっと(笑)。【福祉寄付金集め、ゆるキャラが一役 埼玉3市が協議会:朝日新聞デジタル】 全国総ゆるキャラ乱立ブームの中で、積極的な社会貢献(のための資金調達)というのはこれからのゆるキャラたちが目指すひとつの形なのかもしれません。もともと地域振興的な役割も大きいですし、地元の福祉やQOL向上のための活動はとっても親和性のある取組みなのではないでしょうか。はい、そんなこんなで今週はここまででございます。「今週のフクシ・エントリ!」は、メルマガではぎゅぎゅっと凝縮した抜粋版をお届けしておりますが、はてなブックマーク(はてブ)やツイッターではこちらで紹介しきれないさまざまな福祉関連ニュースやトピックなども随時取り上げておりますので、お時間のある方はそちらもぜひチェックしてみてくださいね。「はてブ」では、ジャンルごとにタグ分けしておりますので、特定ジャンルのエントリだけをまとめて閲覧することもできますので、ご活用ください。またメルマガ配信のタイミングでSCAサイトにも当コンテンツを再掲しますので、合わせてご覧ください。【今週のフクシ・エントリ! by SCA(はてブ)】 →今までにピックアップしてきたニュースを全て閲覧できます!(リンク切れ除く) http://b.hatena.ne.jp/sca_fukushi-entry/bookmark 【Social Change Agency ツイッターアカウント】 →はてなブックマークへ取り込んだニュースをツイッターでも同時配信中♪ http://twitter.com/sca20130824 【「今週のフクシ・エントリ!」メルマガ抜粋版 一覧ページ】 →メルマガに掲載した記事をSCAサイトに再掲します http://social-change-agency.com/archives/category/fukushi-entry★振り返り企画のお知らせ★ 近日、上半期分の「今週のフクシ・エントリ!」をSCAメンバーで振り返る座談会を企画中です。この半年で取り上げた800近いのエントリのうち、メルマガ内でご紹介したのは約100エントリ。メルマガで取り上げたエントリを中心に半年分の福祉関連ニュースをざっと振り返っていきたいと思います。お楽しみに!ここまでのお相手は、いつかうなぎの完全養殖が実現することを心より期待しているふくしばでした! それでは皆様、ステキな一週間をお過ごしくださいませ~♪………………………………………………… ライター・プロフィール [ふくしば]Twitter:@shiba_csw 社会福祉士。精神障害者グループホームに勤務するかたわらで、親しみやすいキャラクターたちがツイッターで福祉の仕事や資格についてPRする「TEAM*Fuku-Shigo[チーム・フクシゴ]」をライフワークとして運営中。SCAでは広報やソーシャルメディア活用、イベントの企画・運営などを担当する。ちなみにうなぎは白焼きもおいしいですよ。 ………………………………………………… […]