オンラインプラットフォーム「swallow」

2020/5/9に開催いたしました「コロナ禍でソーシャルワーカーができることを考える」にご参加いただいたみなさんからいただいた150以上の意見/提案/アイデアを踏まえ、「オンラインプラットフォーム(β版)」を試行することになりました。

その後、4ヶ月の試行を経て、名称を,オンラインプラットフォーム「swallow」とし、2020年9月1日より、継続的に参加登録される方を募る運びとなりました。(なお、安心安全な場づくりのために新規に参加登録いただく方の上限を20名/月とさせていただいております。)

オンライン上で、全国のSwerたちが集えるプラットフォームをつくりませんか?(以下実際の画面になります。パソコン、スマートフォン、タブレット端末どこからでもアクセス可能です)

以下、概要になります。(2020年8月末現在 78名の方が参加中です):

  • 目的
    • 7つの機能(安心安全/セルフケア、情報共有、課題/意見共有、知見共有、研鑽、交流・連帯、他業種・他職種連携)を備え
    • 3つの資源(人、情報、お金)が集う
    • ソーシャルアクションを後方支援する場
  • 対象
    • ソーシャルワーカー、対人援助職、興味関心がある方
    • 実名でのご参加、ご本人確認が取れる、プロフィール登録可能な方(安心安全な場の確保)
  • 内容
    • オンライン上(Slackを使用します)のチャットスペースを機能や目的ごとに作成(領域別、地域別のスペースの作成も検討)
    • 安全安心の場
    • 情報共有(地域別/領域別/全体)
    • 課題/意見共有(地域別/領域別/全体)
    • 知見共有(地域別/領域別/全体)
    • 交流(地域別/領域別/全体)
    • アクション呼びかけ
    • ビデオツール(zoom)を使った定例の交流会
      • Social Change Agencyのzoom有料アカウントの共有し、有志の定例会などの実施も可能

  • 提供価値
    • オンラインプラットフォームへの参加
    • 2020年度(2021年3月まで)はオンラインイベント無料(研鑽を目的とした研修は割引)
    • ソーシャルアクション基金への申請権

  • 参加費
    • 月額500円
    • 参加費使用用途
      • ソーシャルアクション基金への充当
      • イベント開催時の話題提供者/講師謝金
      • zoomの有料プラン料金
      • 他プラットフォーム運営にかかる人件費/管理費

以下、参加利用規約をお読みいただき、
内容、趣旨に同意いただける方は、参加登録申込をお願いいたします。

参加利用規約

参加登録申し込みはこちらから