Blog Detail

4/29(祝)SCA学生支部主催企画始動!!「福祉ってどんな仕事? ~ソーシャルワーカーの可能性~」

07 4月 14
SCAスタッフ
No Comments
Pocket

4/29(祝)、Social Chaneg Agency 学生支部主催のイベントを行います。
(学生支部:学生メンバー3名、SCA社会人メンバー1名)
以下、当日のプログラムです。

「福祉ってどんな仕事? ~ソーシャルワーカーの可能性~」

日時:平成26年4月29日(火・祝)
14:00~17:00(13:30開場・受付開始)
場所:アカデミー茗台 7階学習室A
東京都文京区春日2-9-5(茗台中学校併設)

<交通アクセス 最寄り駅 >
● 東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅(1番出口)から徒歩10分
● 都バス[都 02]・[都 02 乙]系統 小石川四丁目停留所から徒歩3分

参加費:500円
定員:60名

【申込はこちらから!】



<タイムスケジュール>
13:00〜 会場準備開始
13:30〜 開場・受付開始
14:00〜 開会のあいさつ :学生支部代表
14:05~ アイスブレイク(自己紹介)
14:20〜 講演 20分×3人
15:20〜 休憩
15:30〜 パネルディスカッション
16:10〜 質疑応答
16:40〜 閉会のあいさつ :SCA学生支部統括ディレクター
16:45〜 諸連絡

———–
17:00~ 懇親会会場へ移動
18:00〜 懇親会

一部:講演

(1)講演者・パネラー

地域包括支援センター職員
都道府県社会福祉協議会職員
病院MSW:(SCA代表が話します)

(2)発表内容
①自己紹介             ②自身の所属する組織の紹介
③どんな仕事・業務をしているか   ④その職を選んだ動機
⑤その職の今後の展望        ⑥就活アドバイスについて
⑦ソーシャルワーカーを目指す人に向けて

二部:パネルディスカッション
テーマ:「講演者(の職種)が求められていること、これから現場(自分の領域)に出る学生に求めること」

………………………………………………………………………………………………

将来、ソーシャルワーカーの仕事に就きたいと思っている学生さんへ向けて、地域包括支援センター職員、都道府県社会福祉協議会職員、医療ソーシャルワーカーの三者が話をします。

医療と介護、そして広域の地域福祉、異なる三者の視点で、各々の仕事について、そして、ソーシャルワーカーという仕事がもつ未来の可能性について話をいたします!!

ソーシャルワーカーの仕事に興味があるので、話を聞いてみたい。
異なる領域で働くソーシャルワーカーたちの話を一同に聞きたい。
学生同士の繋がりをつくりたい。
SCA学生支部に興味がある…。

etc…

理由は一切問いません。

お時間がある方はぜひご参加下さい!!
多くの方のご参加をお待ちしております!!

【申込はこちらから!】