Blog Detail

【参加申込受付中】「Social Action School 2017 第1回」開催について

24 5月 , 2017,
SCAスタッフ
No Comments

「Social Action School 」は、Social Change Agent 養成プログラム2017の中のプログラムの1つで、経験年数や福祉関係の仕事に従事しているしていない関係なく、一般の方もご参加いただけます。以下ご確認いただき、ぜひご参加申込ください!
 
【日時】2017年6月11日(日)14:00-16:00

【場所】 日本福祉教育専門学校 高田校舎

【参加費(各回)】
一般:4000円、学生:2000円

 
 【タイトル】
『Social Change Agent養成プログラムの”先”にあるもの-社会福祉専門職養成100年目を目前にして-』
 
【講師】
横山北斗(NPO法人Social Change Agency代表理事)
 
 
【予定しているテーマ】
・日本の社会福祉専門職養成の歴史と養成課程におけるソーシャルアクションの位置づけ
・ソーシャルアクション概論・方法論の分類化(歴史的整理・既存の概念定義、主に近年の事例を踏まえて)
・Social Action School  第2回目以降の導入
 

【講師プロフィール】

横山北斗(よこやまほくと)
NPO法人Social Change Agency代表理事。 神奈川県立保健福祉大学卒。社会福祉士。
大学卒業後、医療機関にて患者家族への相談援助業務に従事。 社会福祉現場には社会問題が山積しているからこそ、社会福祉従事者が問題を解決するためのアクションを起こす必要があると考え、2015年にNPO法人「Social Change Agency」を設立。他団体との協働事業や対人援助職対象の研修等を実施/提供。 専門学校の講師として社会福祉士の育成にも従事。購読者2000名を超えるソーシャルワーカー向けメールマガジン「ソーシャルワーク・タイムズ」編集長。
 
 
ご参加申込の方は、以下リンク先よりチケットを購入ください。