Tag Archives: ソーシャルワーク・タイムズ

【連載】『サトシの新人介護士奮闘記』革命児サトシ【ソーシャルワークタイムズ掲載記事】

11 9月 15
SCAスタッフ

No Comments

sato

弊法人メールマガジン「ソーシャルワークタイムズ」にて連載中のサトシさんによる『サトシの新人介護士奮闘記』の過去記事を掲載いたします。サトシさんは介護福祉士として現場で奮闘され、かつ、働きながら精神保健福祉士の資格を取得されるなど、とても熱い青年です。を最新号を読みたい方はぜひ、ソーシャルワークタイムズ購読をお願いします。
……………………………………………………………………………………………………

どうも、はじめまして!革命サトシです。

私は現在、24歳。社会人2年目のあまちゃんソーシャルワーカーです。

高校卒業後、東北福祉大学に入学し、そこでソーシャルワークと介護について学び、サークルは「落語研究会」になぜか迷い込み、お笑いを少しかじりました。今は地元に戻り、高齢者施設にて介護福祉士として働いています。       

Read More…

【連載】『ハワイ大学でソーシャルワークVOL4-6』外山容子【ソーシャルワークタイムズ掲載記事】

07 9月 15
SCAスタッフ
, ,
No Comments

hawa

 

弊法人メールマガジン「ソーシャルワークタイムズ」にて連載中の外山容子さんによる「ハワイ大学でソーシャルワーク」の過去記事を掲載いたします。外山さんはソーシャルワークを学ぶためハワイ大学に留学中。ハワイの文化や社会福祉サービスの現状、そして大学院での学びの共有をしていただいています。最新号を読みたい方はぜひ、ソーシャルワークタイムズ購読をお願いします。

VOL1-3はこちら

Read More…

【連載】『同じ空の下にいるVOL7-9』MIKO【ソーシャルワークタイムズ掲載記事】

07 9月 15
SCAスタッフ
, , ,
No Comments

miko

 

弊法人メールマガジン「ソーシャルワークタイムズ」にて連載中のmikoさんによる「同じ空の下」の過去記事を掲載いたします。ご自身も難病を抱えながらソーシャルワーク実践の現場に立つ日々を、学生時代のエピソードから今に至るまで、語っていただいています。今後随時、掲載していく予定ですのでお楽しみに!最新号を読みたい方はぜひ、ソーシャルワークタイムズ購読をお願いします。

【vol4-6】はこちらから!

Read More…

【連載】『子連れソーシャルワーク留学 IN カナダVOL4-6』二木泉【ソーシャルワークタイムズ掲載記事】

07 9月 15
SCAスタッフ

No Comments

skylines-Canada-Toronto--1527064-1920x1080

 

弊法人メールマガジン「ソーシャルワークタイムズ」にて連載中の二木泉さんによる「子連れソーシャルワーク留学 in カナダ」の過去記事を掲載いたします。二木さんは、日本財団国際フェローシップの支援を受け、現在はお子さん2人を連れてカナダのトロント大学大学院にソーシャワークを学ぶため留学中。カナダの文化や社会福祉サービスの現状、そして大学院での学びの共有をしていただいています。最新号を読みたい方はぜひ、ソーシャルワークタイムズ購読をお願いします。


VOL1-3はこちらから!

Read More…

今週のフクシ・エントリ! 8/16号 (メルマガ抜粋版)

16 8月 15
SCA 広報
, , , , ,
one comments

今週のフクシ・エントリ!のロゴです

・『今週のフクシ・エントリ!』ふくしば
(メルマガ版の再掲です)
 →見出しをクリックすると、各メディアのニュースページにジャンプします 
 ※先週の「今週のフクシ・エントリ!」はコチラ※
 

みなさま一週間のごぶさたいかがお過ごしでしたか? SCAのふくしばです。
毎日暑くて洗濯の頻度がいつもに比べて3倍増しくらいの勢いです。ただでさえ汗かきなので、どこかに出かけては着替え、帰ってきては着替えとTシャツが何枚あっても足りない今日この頃です。もちょっと痩せればもちょっとマシなんだろうなぁ…と分かってはいるのですがこれがなかなか、ええ。
 
 
さあ、それではおっさんの汗だく事情は置いておくとしまして、今週も福祉職ならチェックしておきたい「気にするエントリ!」からご紹介してまいりましょう。
 
8月15日の敗戦記念日に寄せて、福祉系学会と社会福祉士たちがアピールしています。特に学会会長共同声明の『「血」ではなく「智」による、「抑止力」ではなく「協力」による未来社会を展望する努力を続けることを誓い合いたい』というコメントにグッときました。こういうタイミングでもっと福祉実践者や研究者たちが発信力を高めていけるといいなぁと思います。
 
社会福祉法人の公益活動などを義務付けようと社会福祉法が改正へ。ただ正式な法文に載らなかった附帯決議がたくさんあって、なんだかムリヤリな改正に「?」もいっぱいです。だいたい介護報酬もガッツリ削られているような現状で介護保険事業などを手がけているところも多い社福法人が余剰リソースなんて提供できるのかという疑問も。
 
もともとはNHKニュースがソースなのですが、リンクがすぐ切れてしまうのでこちらを。診断や処方が適正に行われないケースがかなりありそうだというのは、介護職員や認知症の方を介護する家族として体感としてあったのでしょうが、医師へのアンケートでそれが実際に数字になって出てきました。やはり生活場面での支援をメインに考えるなら医療的な手法はもちろん、個人の生活をしっかりアセスメントして個別の支援を充実させていかなければいけないのはきっと変わらないのではないかと。
 

Read More…

今週のフクシ・エントリ!7/19号(メルマガ抜粋版)

19 7月 15
SCA 広報
, , , , ,
one comments

・『今週のフクシ・エントリ!』ふくしば(メルマガ版と同内容です)
 →青色の見出しをクリックすると、各ニュースサイトの記事ページへジャンプします

みなさま一週間のごぶさたいかがお過ごしでしたか? SCAのふくしばです。
もう1年ばかり続けているこの「今週のフクシ・エントリ!」ですが、どんな風に作っているのかちゃんとご紹介したことがなかったのを今さらながらに気づきまして、改めて一から丁寧に説明した紹介記事を書かせていただきました。丁寧すぎてちょっと長くなってしまったのですが、お時間のあるときにお読みいただければ幸いです。
【福祉ニュース・キュレーションとは?~「今週のフクシ・エントリ!」の情報収集・整理・発信術~】
http://social-change-agency.com/archives/2089

Read More…

福祉ニュース・キュレーションとは? ~「今週のフクシ・エントリ!」の情報収集・整理・発信術~

15 7月 15
SCAスタッフ
, , , , ,
2 comments

今週のフクシ・エントリ!のロゴです

SCA広報のふくしばこと柴原です。

さて、福祉関連のニュースやブログ記事などを独自の視点で厳選してメルマガやツイッターなどでお届けしている福祉ニュースのキュレーション・コンテンツ(※1)「今週のフクシ・エントリ!」(※2)ですが、担当している私のインタビュー記事にGoogle検索等からアクセスしてくださる方もけっこういらっしゃるそうで、たいへん嬉しく思っております。ここで改めて「今週のフクシ・エントリ!」でニュース記事等がどのように収集・整理・発信されるのか、そのキュレーション手法をご説明しようと思います。
(ちょっと長めの記事なので、お時間あるときにじっくりお読みください)

Read More…

SCAメルマガ「ソーシャルワーク・タイムズ」ライタープロフィール&連載公開!!

29 11月 13
SCAスタッフ

No Comments

sca

12/1、SCA発のメールマガジン「ソーシャルワーク・タイムス」が創刊されます!

登録はこちら!

  多くのソーシャルワーカーたちにとっての発信の場を創りたい。 言語化のトレーニングの場を提供したい。 記事を通して交流が生まれる媒体を創りたい。 社会に「ソーシャルワーカー」を知ってもらうためのきっかけを創りたい。   そんな想いから生まれたのが「ソーシャルワーク・タイムス」です。   ライターのTwitterアカウント、メールアドレス等を公開しており、コンテンツを読んだ方が、 書き手にダイレクトでリアクションを起こせる双方向のメールマガジンです。  

告知2週間で、現在登録者数は130弱。

今後は1000、10000部の発行を目指していきます。

登録はこちら!

ライターのプロフィール、連載内容等は以下をお読みください!!
少しでも気になるライター、コンテンツがあれば、即登録しましょう!!    

【ライタープロフィール&連載】

 

……………………………………………………………………………………
サブカルだいちゃん
連載名:「ソーシャルワーカーの休日」
内容:ブックレビュー、古着、バイク、お酒等のサブカルネタ&真面目な福祉論 プロフィール:coming soon
……………………………………………………………………………………
革命児サトシ
主な連載名:「なんじょすっぺ!岩手。」
内容:岩手(地方)の社会福祉士、介護福祉士事情。 ご自身が立ち上げている勉強会などの話。 プロフィール 岩手在住。社会福祉士、介護福祉士。2012年3月に東北福祉大学総合福祉学部を卒業。 現在は、高齢者施設にて介護職として勤務。その他、不定期で福祉を語る会「あまかた」を開催している。AKBの推しメンは「高橋朱里」。
…………………………………………………………………………………
miko
連載名「同じ空の下にいる」 プロフィール:病院でPSW職に従事。2つの難病を経験中。 働くこと、難病を取り巻く現状のこと、その他日々感じたこと等、 ゆっくりですが綴っていきたいと思います。
※過去記事はこちら:http://social-change-agency.com/archives/category/mm_miko
…………………………………………………………………………………
ヒロ先生
連載名:バリアフリーのウソ、ホント!?など、 内容:バリアフリー関連ネタ。
その他 プロフィール:大学院生 coming soon
…………………………………………………………………………………
ハロハロかおる
連載名:東南アジア旅行期
内容:東南アジアの旅行ネタ、フィリピンへの留学ネタ。海外のソーシャルワーク事情。 プロフィール 青森にて18年間を過ごした後、大学進学のため静岡へ南下。 2011年には更なる南下を目指し学部交換留学でフィリピンへ。 その間ソーシャルワークの授業もとったり、東南アジアをぷらっとしたりもしました。 現在は再び静岡へ戻り、学部3年に在籍しながら医療へのアプローチを模索中。 学部は一応国際関係学部ですが、卒業研究は医療社会学的方面で書いていこうと考え中。 ソーシャルワーカーでもなければ現場で働いているわけでも社会福祉学専攻でもないのですが、箸休めにどうぞ() 一応海外枠的担当ですが、食や旅行などの趣味から、卒業研究や考えていることなどについて書いていこうと思います。 あまり頻繁な更新はお約束できないかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。みなさんの反応もお待ちしております!
…………………………………………………………………………………
ひろ
連載内容:労働法あれこれ。
プロフィール 北海道在住。社会福祉士、精神保健福祉士。 2011年3月某日に北海道医療大学看護福祉学部を卒業、4月に同大学大学院に進学。 2013年3月修了。 現在は回復期病院にて相談員として勤務。 専門は公衆衛生及び労働衛生。多数の学会およびグループに参加しており、金欠(笑)であ る。一見まともに見えるが、実は高校は退学しており、高校卒業程度認定試験で大学に進学し ている。カラオケが大好きすぎて最高36時間の耐久カラオケを友人たちと行うほどカラオケが大好 きである。一言でいうと変人又はオタクである。
…………………………………………………………………………………
[ふくしば]@shiba_csw
連載名:福祉ニュースキュレーション「今週のフクシ・エントリ!」
社会福祉士。
精神障害者グループホームに勤務するかたわらで、親しみやすいキャラクターたちがツイッターで福祉の仕事や資格についてPRする「TEAM*Fuku-Shigo[チーム・フクシゴ]」をライフワークとして運営中。SCAでは広報やソーシャルメディア活用などを担当する。
※過去記事はこちら:http://social-change-agency.com/archives/category/fukushi-entry
 …………………………………………………………………………………
JIRO ITO
連載名:「いんたーねっとそーしゃるわ~く?」
OVA(オーヴァ)代表。
1985年生まれ。横浜育ち。所沢在住。 学習院大学法学科卒業。 EAP企業(従業員支援プログラム)を経て、 精神保健福祉士、産業カウンセラー等の資格を取得後、 都内精神科クリニックにて勤務。医療経営士なども取得。新しいリワーク理論・プログラムの開発し 自院のプログラムを一新させた。27歳で独立。 2013年6月に若者のジサツが増えていることに問題意識が芽生え、 現在、ネットマーケティングによる自殺予防システム「夜回り2.0」 (インターネット・ゲートキーパー)を日本で初めて開発、実施している。 趣味は読書で、V.Eフランクルの影響を10代の頃に受ける。
 …………………………………………………………………………………
二木泉(にきいずみ)
連載名「子連れソーシャルワーク留学 in カナダ」
国際基督教大学卒業後、民間企業にて勤務。大学院修士課程修了後、介護福祉士として認知症専門デイサービス、訪問介護、女性支援NPOの事務局、専門学校講師などに従事。介護職や支援者への支えが必要だと考え、日本財団国際フェローシップの支援を受けて、子ども2人と共にカナダのトロント大学大学院にソーシャルワークを学ぶため留学中。
※過去連載記事はこちらから:http://social-change-agency.com/archives/category/mm_niki
…………………………………………………………………………………………
外山容子(とやまようこ)
連載名「ハワイ大学でソーシャルワーク」
2009年、国際基督教大学国際関係学科卒業。民間調査会社に6年間勤務。難民支援団体でのボランティア活動から、日本にいる難民や移民に対する社会福祉を充実させることに貢献したいと思い、2014年からハワイ大学大学院のソーシャルワーク学部に留学。
※過去記事はこちらから:http://social-change-agency.com/archives/category/mm_toyama
…………………………………………………………………………………
なっぱ

衛生看護科高校卒業後、総合病院に勤務(准看護師)しながら定時制看護専門学校通い看護師国家資格取得、総合病院勤務。その後、重度障害者入所施設で看護師しながら出産・育児を経、退職後に4年生大学社会人枠で入学、社会福祉士・精神保健福祉士国家資格取得。大学院在籍中にSSWとして勤務開始する。
…………………………………………………………………………………………

Hokuto Yokoyama 
“ソーシャルワークタイムス編集長”兼”ライター”
連載名:「SCA創設記」、「言語化技術を高めるためのレッツ・トライ・”言語化ワーク”」
SCA代表 詳細プロフィールはこちら
…………………………………………………………………………………

以下より、ぜひ登録をしましょう!!