Tag Archives: セクシャリティ

【今週のフクシ・エントリ!】メルマガ抜粋版 11月号

23 12月 15
SCA 広報
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

今週のフクシ・エントリ!のロゴです

SCAのふくしばです!
「今週のフクシ・エントリ!」メルマガ抜粋版では、メルマガで紹介したエントリをひと月分まとめてお届けします。

※先月までの「今週のフクシ・エントリ!」まとめはこちら


《11/2~11/8》
 -気にするエントリ!


【非正社員、初の4割 雇用側「賃金の節約」 厚労省調査:朝日新聞デジタル】
【非正規雇用、初の4割…厚労省調査 : 読売新聞】
【非正社員:初めて4割に上昇 パートや再雇用増 – 毎日新聞】
【平成26年就業形態の多様化に関する総合実態調査の概況|厚生労働省】
できるだけ人件費を抑えたい雇用側の立場と、非正規雇用から脱することのできない若者や育児や介護などで正社員として働くのが難しい被用者の生活環境が、残念ながらみごとにマッチングしてしまっているという現状。もちろん非正規雇用にもメリットもあるとは思いますが、被用者側からしてみれば…どうでしょうか。

【「女性トイレ禁止は差別」提訴へ 性同一性障害の公務員:朝日新聞デジタル】
【「ありえない…」マイナンバー通知カードに“点字”表記がないことに批判の声が続々】
【終活、行政が手助け 独居高齢者対象に「希望の葬式を」:朝日新聞デジタル】
【4割以上が介護保険“卒業” 和光市が行う無料支援とは|dot.ドット】
基礎自治体の取組みに関するエントリをまとめて。トイレ禁止やマイナンバーの件は、行政対応の至らなさを今さら取り上げるのもどうかと思ったのですが、それにしても…と感じたのでピックアップ。もうこういうものだという前提でアクションを起こしていかなければならないと思うとガッカリしてしまう面もありますが、そんな自治体だけでなく、チャレンジングな取組みを敢行しているところももちろんあります。いいところはみんなで取り入れて、そうでないところは反面教師として各々の施策に反映させていってもらいたいものです。

【「高齢者悪質商法110番」に相談12件。アダルトサイトに20万円支払いなど|BLOGOS】
【高齢者:「荷物預かり仕事」…実は詐欺加担の「受け子」に – 毎日新聞】
【老人クラブに互助組織 北海道・池田、来年度にも ごみ分別など負担軽く(北海道新聞) – goo ニュース】
高齢者の詐欺被害、次から次へと手を変え品を変え新たな手口が湧いてきます。ネットやメールでの架空請求も、比較的若いひとたちだけでなく高齢者にも広がっているというあたりに時代を感じます。今後もそうそう絶えることのないであろう詐欺被害を防ぐには、北海道・池田の取組みのように相互扶助のコミュニティが切り札になっていくかもしれませんね。

Read More…

【今週のフクシ・エントリ!】メルマガ抜粋版 10月号

09 11月 15
SCA 広報
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

今週のフクシ・エントリ!のロゴです

SCAのふくしばです!
「今週のフクシ・エントリ!」メルマガ抜粋版では、メルマガで紹介したエントリをひと月分まとめてお届けします。

※先月までの「今週のフクシ・エントリ!」まとめはこちら


《9/28~10/4》
 -気にするエントリ!

【最新!「障害者雇用率ランキング」トップ100 エフピコ16%でダントツ、良品計画が大幅増 | 東洋経済オンライン】

【日本理化学工業はなぜ知的障害者を雇うのか 幸せを提供できるのは福祉施設ではなく企業 | 東洋経済オンライン】
東洋経済が毎年独自に公表している障害者雇用率ランキング。惣菜用トレイなどの製造でおなじみのエフピコ(スーパーのお惣菜などを購入した際はトレイの裏側を見てみてください)が余裕の1位ですね。ちなみにツイートでも言及しましたが、障害者雇用でおなじみのユニクロ(ファーストリテイリング社・8%超)は参照元データに含まれていないためランク外のようです。さらに、中小企業では圧倒的な障害者雇用率(特定子会社扱いなどでなく自社雇用で7割以上)を誇るチョーク製造の日本理化学工業の社長インタビューも合わせてご覧ください(女性の働き方に対するコメントはちょっと前時代的ですが)。

【公的年金の世代間格差、厚労省が試算  :日本経済新聞】
【年金の世代間格差はこんなに 年齢別の負担額と貰える額は?(一覧)】
ひとつ気にしておきたいのは、公的年金の運用というのは現役世代が受給者の給付を拠出する「賦課制度」を敷いている点。それにしてもいまの若者世代が受給する頃ですら、まだ元本割れしてないというのは、にわかには信じがたいです。あくまで楽観的に見れば、ということなのでしょうが。

【待機児童、5年ぶり増 全国2万3千人 – 47NEWS(よんななニュース)】
【待機児童5年ぶり増加 受け皿拡大も追いつかず  :日本経済新聞】
【待機児童5年ぶり増加 受け皿拡大の期待、申込者急増:朝日新聞デジタル】
各自治体で待機児童の定義が違うなど指標の見方にも注意がいりますが、子どもを預けて働きたい親たちが安心して働く環境には、まだまだほど遠いということですね。また、不況は脱しつつあるといわれるこのご時世、まだまだ生活に苦しい世帯も多いはず。働きたい親たちの中にはそういう意味で「働かざるをえない」というひとたちもけっこういるのではないでしょうか。

Read More…