Blog Detail

メールマガジンで紹介したオススメ書籍一覧・2014年版(1/3)

28 12月 14
SCA 広報

No Comments
Pocket

今年もあと4日となりました。本年、メールマガジン内において書籍を40冊ほど紹介させていただきました。本日から3日間にわけて、ご紹介させていただいた本を再紹介させていただきます!年末年始にゆっくり読書でも、とお考えの方はぜひお目通しください!
(書名をクリックするとAmazonの商品ページにジャンプします)

 

『ヘルプマン』 くさか 里樹

『影響力の武器 実践編』
N.J.ゴールドスタイン, S.J.マーティン, R.B.チャルディーニ, 安藤 清志 監訳, 高橋 紹子 訳


『ソーシャルワーカーという仕事』 宮本 節子

『精神科における予診・初診・初期治療』 笠原 嘉

『相談援助職の記録の書き方―短時間で適切な内容を表現するテクニック』 八木 亜紀子

『自殺予防の基礎知識』 末木 新

「聴く」ことの力 ―臨床哲学試論― 』 鷲田 清一

『ビジネスに「戦略」なんていらない』 平川 克美

『統合失調症を持つ人への援助論-人とのつながりを取り戻すために』向谷地 生良

『エコロジカルソーシャルワーク―カレル・ジャーメイン名論文集』
カレル ジャーメイン, 小島 蓉子


『駆け出しマネジャーの成長論 – 7つの挑戦課題を「科学」する』 中原 淳

『ケースワークの原則』 フェリックス・P. バイステック, 尾崎 新, 原田 和幸, 福田 俊子

『医療福祉総合ガイドブック 2014年度版』 日本医療ソーシャルワーク研究会

『新福祉制度要覧─理解と活用のための必携書』 社会資源研究会

『「待つ」ということ』 鷲田 清一

『その話し方では軽すぎます! エグゼクティブが鍛えている「人前で話す技法」』 矢野 香

『伝え方が9割』 佐々木 圭一

『病いの語り─慢性の病いをめぐる臨床人類学』
アーサー クラインマン, 江口 重幸, 上野 豪志, 五木田 紳


 

今回は以上18冊です!あなたのアンテナに引っかかるものがあれば、ぜひ読んでみてくださいね~。

★★★オススメ書籍のまとめ記事2本目はコチラ!★★★